ストレス耐性力

ストレス

ストレス

何らかの刺激(ストレッサー)によって身体に生じた歪みの状態

ストレス対処

ストレッサーを処理するために意識的に行われる行動及び思考。

ストレッサーの解決を目指す問題焦点型対処と、ストレッサーが起因する情動反応に注目した情動焦点型対処に大別。

ストレスに関するサイト

healthクリニック
 「ストレス解消法」いろいろ

だんまり力 l 遵法力 l 断り力 l ケセラセラ力  l 度外視/投資力 l 一人で居られる力 l 健康力 l  リベンジ力 l 足る知力 l 俯瞰/バランス力  l 渇望力 l キャッシュ力 l リスペクト力 l 運転力 l 心理学力 l 観察/洞察力 l 幕引き力 l 棚上げ力 l 忘れ/許し力 l 一貫力 l 可視化/図解力 l 撤退力 l 走り出し力 l 質問力 l 情報収集力 l 反省/検証力 l 在庫力 l 外見力 l 先見力 l 鼓舞/模範力 l 腹切り力 l 説明力 l 付き合い力 l 無為力 l 安心させ力 l お世辞力 l 書き力 l クレーム力 l ジョイント力 l 沈み力 l 波乗り力 l メモ力 l 恋愛力

ストレス耐性いろいろ

どんな力?

・見通せない不安状態を受け入れ、考え、行動する力

・自分や環境、周囲への不満状態を受け入れ、考え、行動する力

特に必要な職種 職業

サービス業 販売員 受付窓口 看護師 教師 クレーム処理 電話オペレーター・・・
(ほぼ全ての人にとって非常に重要)

格言・名言・ことわざ

「石の上にも三年」  「隠忍自重」  「ならぬ堪忍するが堪忍」
「何とかなる。何とかなってきたから、君は今ここにいる」

大切さを説く有名人

山本五十六 「男の修行」

『苦しいこともあるだろう  云い度いこともあるだろう
不満なこともあるだろう  腹の立つこともあるだろう
泣き度いこともあるだろう
これらをじつとこらえてゆくのが 男の修行である』

発揮していた有名人

徳川家康

幼少期を人質として過ごし、信長にこき使われ、信玄には脱糞するほどの恐怖を与えられ、秀吉にかっさらわれ、幸村には死の恐怖を与えられ・・・。
全てを耐え忍んで日本に戦いのない世の中をもたらす

発揮していた登場人物

おしん

発揮し過ぎた有名人

明智光秀

発揮し過ぎて最後にはキレてしまい、暴発的行動 (本能寺の変) を起こす

コブクロ 「月光」

『こぼれ落ちた涙ならぬぐえばいい  はがれ落ちた自信ならもう必要ないさ
ただその理想だけは ただその理想だけは 汚さずに掲げていたい・・』

自分を信じる気持ちが無くなった後でさえ信念を持ち続けるためには、病的なまでに強力なストレス耐性力が必要

ストレスに関する
YOU TUBE

「仕事のストレスで心筋梗塞の再発増」


ストレス耐性関連書籍

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則

仕事を成し遂げる技術―ストレスなく生産性を発揮する方法

ビジネススクールで教える メンタルヘルスマネジメント入門―適応アプローチで個人と組織の活力を引き出す

サイトマップ  l  リンク/サイト
Copyright© Yoshimura, All Rights Reserved
inserted by FC2 system